白い陶器の小物入れ

フランスからやってきた白い陶器の小物入れです。
優しい白色の釉がたっぷりと使用され、少しぽってりとした
柔らかい質感で、植物をモチーフにした透かし彫りです。

当時は中にキャンドルを入れて、間接照明のように使用をしていた
のではないかと聞いておりますがジュエリーを入れてみたり、
キャンディーなどのお菓子を入れてみたりと生活スタイルに
合わせた小物入れとして使用をしてみても素敵です。

2020年7月 Special Issue「涼む」掲載品

 

※キャンドルを灯火しての使用はやけどや火事の原因になりますので
 お控えください。

※蓋のつまみ部分や角部分など一部に釉の剥がれがございます。
※蓋部分の透かし彫りの間に銀色の付着物が見られますが
 ふき取ることも可能です。
 お好みでティッシュや不要な柔らかい布などを用いて
 優しくおふき取り頂ければと思います。
※この商品はアンティーク品です
 経年による傷や汚れなどがございます。予めご了承ください。
品 名 白い陶器の小物入れ
産 地 フランス
年 代 1930年~1960年頃
サイズ W(幅)  最大約11.5cm(底部分)
H(高さ)  最大約13cm
     蓋部分 約5.5cm
     蓋以下 約7.5cm
D(奥行)  最大約9.5cm

開口部(たて) 約7cm
   (よこ) 約9cm
重 量 約394.5g
2020.07.02現在

20,000円(税込)

15,000円以上の購入で送料無料

RECOMMEND アンティーク

RECOMMEND 現代作家作品

このページのトップへ