朱漆鉄三足燭台

室町時代には座敷飾りとして香炉/花瓶/燭台の三具足が
挙げられていました。
蝋燭で室内の灯りをともす照明具としてとても重要なものです。
この燭台はシンプルで美しい朱漆でどのような
お部屋を照らしていたのでしょうか。
お部屋の飾りとして今でも美しいと思います。

この商品はアンティーク品です。
経年による傷、汚れなどがございます。予めご了承ください。
品 名 朱漆鉄三足燭台
産 地 日本
年 代 江戸時代
サイズ W(幅)約14cm x H(高さ)約25.5cm x D(奥行)約12cm
重 量 305g
2019.11.15現在

15,000円(税込)

15,000円以上の購入で送料無料

RECOMMEND アンティーク

RECOMMEND 現代作家作品

このページのトップへ