「塩の記憶」

ヴィクトリアンボトル

現地で”salt glaze”と呼ばれている
部分に触れてみる
そこには昔からの記憶が
刻まれているような_
そんな気さえしてしまう

 

イギリスからやってきたボトル。
ヴィクトリア朝時代のものと聞いています。
ドイツで始まった塩釉という技法を用いて焼き上げられたものです。
通常の陶器と製法が少し異なっており、釉(くすり)を掛けたように
見える部分は生地に塩が付きガラス状に変化したものです。
陶器の歴史が垣間見える小さなボトルです。

 

※この商品はアンティーク品です。
 経年による傷や汚れなどがございます。予めご了承ください。

※写真はイメージになります。本品以外は販売の対象ではありません。
品 名 ヴィクトリアンボトル
産 地 イギリス
年 代 19世紀頃
サイズ W(幅)最大約5.5cm
H(高さ)約10.2cm
D(奥行)約5.5cm

上部の開口部付近 Φ約3.5cm
開口部 Φ約2cm
重 量 約256g
2020.05.31現在

4,000円(税込)

15,000円以上の購入で送料無料

RECOMMEND アンティーク

RECOMMEND 現代作家作品

このページのトップへ