志野角形香炉-瑪瑙摘欅透火屋付

箱書きには「角形香炉」となっておりますが「四方火入」に欅材で
台と火屋を作り、香炉として使用したのではないかと思われます。
器は風合いのある絵志野で松と檜垣文が四方交互に描かれています。
火屋の代わりの蓋には瑪瑙の石が使用されています。

2019年11月 Special Issue「育む」掲載品

この商品は箱が付いています。

この商品はアンティーク品です。
経年による傷、汚れなどがございます。予めご了承ください。
品 名 志野角形香炉-瑪瑙摘欅透火屋付
産 地 日本
年 代 明治初期頃
サイズ 本体:W(幅)約7.8cm x H(高さ)約11cm x D(奥行)約7.8cm
箱:W(幅)約9.7cm x H(高さ)約12.3cm x D(奥行)約9.7cm
重 量 248g
2019.11.12現在

150,000円(税込)

15,000円以上の購入で送料無料

RECOMMEND アンティーク

RECOMMEND 現代作家作品

このページのトップへ