「今日は何を着ようかな」

フランスの雑誌版画

おしゃれな彼女は誰と会うのかしら、どこへ行くのかしら
時計を見ればそろそろ私も支度を始めないといけない時間
今日は何を着て会いにいこうかな

 

1913年に出版された『Le Journal des Dames et des Modes』の62番
Etienne・Drian(エティエンヌ・ドリアン)によって描かれたイラストです。
当時の最先端であったファッションは現代を生きる私たちが見ても
どこか心惹かれるものがあります。
女性モデルの気品ある柔らかな表情、装飾品細部までの描きこみや
素材によって描きわけられた丁寧な線は必見です。
厳選された色とシンプルな線で生み出されたイラストは
スタイリッシュな空間演出のお手伝いをしてくれそうです。

2020年9月 9stories掲載品

 

※本品は製本された版画版のものと思われます。
 イラスト原本ではございませんのでご留意ください。
 また、額、マットは現代日本のものとなります。
※写真のように一部染み汚れがございます。
 現状お渡しですのでお確かめのうえご検討ください。
※この商品はアンティーク品です
 経年による傷や汚れなどがございます。予めご了承ください。

※写真はイメージになります。
 本品以外は販売の対象ではありませんのでご注意ください。
品 名 フランスの雑誌版画
産 地 フランス
年 代 1913年頃
作者・会社 Etienne・Drian(エティエンヌ・ドリアン)
サイズ 額縁 (横) 約20.7cm
   (縦) 約25.6cm
   (厚さ)約2.5cm

マット用紙より見える絵の部分
   (横)約12.5cm
   (縦)約21cm
重 量 約533.5g(額縁含む)
2020.09.01現在

13,000円(税込)

15,000円以上の購入で送料無料

RECOMMEND アンティーク

RECOMMEND 現代作家作品

このページのトップへ